You are here: Home tenlog Categories カート
« May 2017 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Recent comments
Re:時短お盆 Anonymous User 2017-03-06
Re:時短お盆 Anonymous User 2017-03-06
Re:ガラス工芸体験 hguf 2016-04-01
Re:仙台ハイランド フレッシュマン耐久Rd.1 ミーティング hguf 2016-04-01
Re:平日スプリント第2戦 hguf 2016-04-01
Recent trackbacks
エルメスバッグ エルメスバッグ 2017-02-28
Lozol. Lozol. 2010-08-24
Lozol. Lozol. 2010-08-12
Lozol. Lozol. 2010-08-11
.. .. 2010-07-21
Categories
Tech (7)
カート (9)
グルメ (9)
自宅鯖構築 (5)
雑記 (22)
moblog (0)
 
Document Actions

カート

Up one level

Document Actions

HiR 3時間耐久カートレース

7.1 3耐カートスタート

7月1日、朝早くから行ってきました!ハイランド3時間耐久カートレース!!

今回、いつもF1観戦に行っている魅巣亭さんのチームに入れてもらえることになり、初参戦してきました。

カート初めてまだ2ヶ月しかたってないのにレースに出るなんて、あり得ないと思って、最低限安全に走れるように、がんばって練習しました。6月に入って毎週土日に練習に行き、いろいろな人から教えてもらって、ようやく迷惑かけない程度になりました。皆さん、ありがとうございました。これからもよろしくです。

初レースとなった、3時間耐久カートレースですが、なんと魅巣亭チームは2チーム体制だったのです。チーム魅巣亭・病院送り(A)チームとチーム魅巣亭・トロオッソ(B)チームがあり、今回はBチームに入れてもらいました。もっと、練習して早くなったら、Aチームに入れてもらえるようにがんばりたいですね。

今回のチーム目標は、Aチームが表彰台、Bチームが順位1桁台でした。どちらのチームも目標を上回る、2位と8位でした。

レース全体として、怪我もなくリタイアチームも無く、ほんとうに楽しく面白いレースでした。

レースが終わって、6時半から魅巣亭さんで、祝勝会とF1観戦を楽しみました。牛100%のハンバーグや特製カレー・焼きうどんやピザなど、本当においしいものばかりでいつも通り食べすぎちゃいました。。

本当に楽しい1日でした。みなさん、本当にありがとうございましたー。

The URL to Trackback this entry is:
http://www.tencs.net/blog/7-1-hir-cart-race.html/tbping

HiR スプリントレース第2戦

日曜日に、ハイランドのスプリントレース第2戦が行われました。

スプリントレース初参戦ということで、だいぶ緊張していましたが、かなり楽しむことができました。

オープンクラス・ビギナークラスとも、大盛況でほぼフルグリッドでのレースになりました。

結果は、10台中5位でした。表彰台は中学生に独占され、目標だった4位にも届かず、師匠には褒められるところがないといわれ、さんざんな初レースでした。

タイムトライアルでは、後続で謎のレースが行われていてしめしめと思いながらタイムアタックしていました。結果は、2番手タイムを出せて、かなり大満足でした。いま思えば、この日一番の喜びだったなぁ。。

予選ヒートでは、初のスタートということもあり、ミスしてしまい、あれよあれよと4番手まで落ちてしまいました。がんばって追いかけたんですが、追い付けませんでした。最後は、あきらめちゃったし・・。

決勝ヒートでは、予選の二の舞にならないように、スタートを意識していましたが、あっという間に5番手の中学生に抜かれてしまい、5番手に降格。最後まで追ったのですが、初の30週走破に疲労が溜り、最後はついていくのがやっとでした。もっとがんばれれば・・。

やはり、簡単には抜かせてもらえなくて、予選・決勝ともに抜かれるも抜き返すことができず、バトルらしいバトルは展開できませんでした・・。

オープンは、1クラスも2クラスもかなり激しいバトルが展開されて、かなり見ごたえのあるレースでした。俺もあんなレースに加わってみたいなぁ。と思いながら、がんばって練習しようと思います。。


その後、夜8時から魅巣亭で打ち上げ(反省会)があり、おいしい料理に舌鼓を打ちました。ほんとにおいしかったです。マスター、ごちそうさまでした。

レースのビデオを見ながらの反省会では、笑いが絶えず、楽しい一時を過ごせました。みなさん、ありがとうございました。また、よろしくおねがいします。

The URL to Trackback this entry is:
http://www.tencs.net/blog/hir_sprint_2nd.html/tbping

HiR4時間耐久カートレース

9月16日に、仙台ハイランドにて、4時間耐久カートレースが行われました。

今回は、申し込み殺到で、出場できなかったチームもあるようで、本当に大盛況でした。もちろんフルグリッドで応援の方もたくさんきてくれてました。

そんななか、チームミスティは毎度ながら2チーム体制という非常に恵まれた形で参加することが出来ました。

今回は、いつもはBチームで参加しているBELLさんがちょっとハワイに言ってしまうということで、Aチームで参加し、シャンパンファイトをさせてあげよう。ということで、チーム編成にも力を入れました。

Aチームには、いつものメンバー+チーム山形のG籐さんと常様という最強布陣で挑みました。

Bチームは、TERUさんを始めとしていつも通りのF1観戦仲間となりました。

Aチームの目標は、もちろん表彰台(の真中)。Bチームの目標は、前回より1ランクアップの7位を目指しました。

4時間といっても、1時間の第一ヒートと3時間の第二ヒートに分けて行われました。もちろん、各ヒート毎にカートの抽選を行うため、いいマシンにあたることも悪いマシンにあたることもあります。ほんとに勝負は時の運なんです。

タイムトライアル:

Aチーム、Bチームともタイムを出せる人を長めに走らせる作戦で行きました。

Aチームはタイトラ最速のG籐さんを、BチームはTERUさんとTubakinさんを長めに走りました。

Aチーム・Bチームともに悪くないタイムを出していたにもかかわらず、Aチームはぺぺチームの作戦でタイムを伸ばすことが出来ず、フロントローの2位に。

Bチームもいつもの耐久であれば、それなりのタイムを出していたにもかかわらず、今回はかなりレベルが高かったようで、9位スタートになりました。

第一ヒート:

Aチームは、悪くないカートを引き当てたにもかかわらず、ちょっとしたトラブルがあって、終わる頃にはトップに1周差を付けられ、6位まで落ちてしまっていました。

Bチームも、それなりのカートを引き当てましたが、11位まで後退・・。と思いきや、1時間経過直前に計測器トラブルで1分14秒分の周回数が加算されておらず、最終的に3周プラスとなり結果9位となりました。

第二ヒート:

Aチームは、かなりいろいろな作戦を立て、臨機応変に対応していました。2時間程度過ぎたあたりで、マシントラブルがあって、かなりロスしたにもかかわらず、3位表彰台に上ることができました。しかし、4位と5秒差しかなく最終5分は、ほんとに冷や汗ものでした^^;でも、表彰台に上るという目標も達成できて、ほんとによかったです。

Bチームは、いつもニコニコ均等割りで楽しくレースをすることが出来ました。これといってトラブルもなく、レースを完走でき、8位フィニッシュという結果。残念だったけど、前回と同じだったからよしとしましょう!

今回は、素人さん(のような)チームも参加していて、見ていてひやひやする場面(俺も人のこと言えないけどね)もたくさんあり、クラッシュもあって、カートにダメージを受けるなどいろいろと問題はありましたけど、ハイランドスタッフの頑張りによって、無事に全チーム完走することが出来ました。スタッフのみなさんには、ほんとに感謝しています。ありがとうございました。

夜は、大反省会とF1観戦を魅巣亭でみんなでたのしみました。今回は、ハイランドカートのポディウムに乗った3チームのメンバーが揃い踏みでかなり楽しい大宴会となりました!いつもおいしい料理を出してくださるマスター。本当にありがとうございます。また、おじゃましますね。

ということで、日曜日はかなり充実した楽しい1日を過ごすことが出来ました。たのしかったー^^

The URL to Trackback this entry is:
http://www.tencs.net/blog/2007.cart4tai.html/tbping

Re:HiR4時間耐久カートレース

Posted by PePe Blue at 2007-09-21 02:11

> Aチームはぺぺチームの作戦でタイムを伸ばすことが出来ず
 人聞きの悪いことを書いちゃいけません・・・
 『チーム戦』なんですから,当たり前のことをしたつもりです.
 「レース」なのに「タイム競争」になっちゃったらつまんないでしょ.
 だから,『逃がす』わけにはいかなかっただけです.
 うちチームのタイムアタッカーは俺じゃないし.
 ドライバータイミングはたまたまです.

Re:HiR4時間耐久カートレース

Posted by yuichi at 2007-09-21 20:30

これはこれはすいませんでした。m(_ _)m
もちろんチーム戦なのは重々承知ですよ。
タイトラからレースなんで、いろいろなことが起きますからね。

でも、書き方がうまくないですね。ほんとごめんなさい。

Re:HiR4時間耐久カートレース

Posted by Sharleena at 2012-01-21 16:44

This was so helpful and easy! Do you have any atricles on rehab?

生存確認

とりあえず、生きてます。の報告。
ずいぶんと書いてなかったなぁ・・。
半年ぶりですね。。

いまやドはまりのカートを元気にがんばっとります。
昨日は、特訓でした!な・な・なんと、100周!!
さすがに体が痛いです。筋肉痛やら背中の打撲やら。
んでも、早くビギナーをクリアして、オープンクラスに出場するために
がんばるぞ!!

そして、今月24日は、ハイランド本コースを使った
ママチャリ耐久レースが開催されるのです!
高校卒業してから、全くと言っていいほどチャリに乗ってません!
やばいよなぁ・・。
ありえないくらいのアップダウンがあるコースをママチャリで爆走。
練習して、体力付けなきゃ・・。
中学時代に部活のトレーニングでチャリ競争なんてやってましたけど、
本気で走るのは、それ以来な気がする・・。

ということで、練習したいと思ったのですが、チャリンコがなかったので、
Kohさんからロードバイクをお借りして、ママチャリ耐久まで、
少なからず練習してみます!
どうやら、若手No2らしいので・・。
足引っ張らない程度になりたいな。。

※書きたいことがいくつかあるので、そのうちまた書きます。
The URL to Trackback this entry is:
http://www.tencs.net/blog/20080804.html/tbping

Re:生存確認

Posted by Mavrick at 2012-01-21 17:49

Shoot, who would have thouhgt that it was that easy?

仙台ハイランド スプリントカートレース第2戦

今日は、仙台ハイランドのスプリントレース第2戦が行われました。

そろそろ本格参戦して1年以上立つので、いい加減ビギナー表彰台にあがらないとなぁ。と思っております。

今回は、大盛況?でクラスわけで4つになりました。

ビギナークラス 11名
オープン2クラス 9名+1名
オープン1クラス 9名
エキスパートクラス 3名

トータル 33名 でした!

今回から新設されたエキスパートクラスは、オープン1クラスの優勝者のみという、かなりハイレベルな争いが期待できるクラス分けとなっておりますw
※3人しかいないので、離れると面白くないんですがね。。

今日は、雨ときどき豪雨で、基本フルウエットでのレースとなりました。

とりあえず、T.T.
初フロントローの2位をGet!!

とりあえず、準備がとろくてスタートに間に合わず、みんなが1周走り終わってからコースイン^^;
こんな経験初めてですorz

して、乗った感覚もタイム的にはぜんぜんあかんなぁ。。と思っていたら、意外にも出ててびっくり@@!

トップとの差が0.05秒となかなか惜しい感じでした。(ここで、もうちょいがんばれてれば・・・・・・。


次の予選ヒート。

この辺で、雨がやんでハーフウェットくらいまで乾きました。
当然、1~3コーナーとショートカットは、ばっちり濡れてましたけどね。

2位スタートで、ローリングスタートも無難にこなして、いい感じで進んでたのに・・。
10周を越えたあたりで、さくっと抜かれて3位に転落orz
2位復帰を狙って、走ってたら2位の選手が1位の選手とバトってスピン!
ごっちゃんでランクアップ!

その後も、1位を狙って仕掛けるそぶりを見せてたのですが、なかなか崩れませんでした。。
むしろ、無理しすぎて自分がとっちらかったくらい。。
経験不足です。はい。。

この予選ヒートで、ファステストを取ってました。ちょうどハーフウェット(というか、8割ドライ?)で、
タイムもよかったらしく、今日1日のベストラップでしたw
こんなこと、後にも先にも無いなw


最後、決勝ヒート。

1位の選手は、ポールトゥポールなので、何とか1位の座を奪うため、がちがちやってました。
ばっちりブロックされて、なかなかスペースもできず、ショートカットコーナーで刺せるかな?とか思ってたけど、
なかなかうまくいきません。。
結局、2位のままゴール。トップとの差は、0.2秒。。
うーん。ほんと残念。。。


んでも!2位表彰台!!

ようやくビギナー卒業です!

次のスプリントからは、オープン2クラス出場予定です。体重的にねw

今日のオープン2クラスのレース見てると、入りたくないなぁ。とつくづく思ったorz
The URL to Trackback this entry is:
http://www.tencs.net/blog/20080817.html/tbping

仙台ハイランド 4時間耐久レース

4耐スタート前
4耐表彰台

すでに昨日の話ですが・・。

仙台ハイランドにて、4時間耐久レースが行われました。
前回3時間耐久と同じメンバーで挑みました。

まずはT.T.ですが、
前日に練習しにきていたので、はじめは3人で走ってください。と言っていただのですが、
3耐の時にPITのシケインでミスってペナルティもらってしまったので、とりあえずPITの練習しとけとなって、
アウトラップでそのままPIT INw
今回のシケインは、そんなにきつくなかったせいか楽に通過できました。
T.T.の結果自体は、そんなによくなくて、8位でした。

で、決勝ヒート。
4時間耐久と言っても、4時間通してじゃなくて、1時間+3時間の2ヒートで行われます。

1時間の第1ヒート
8位スタートで、スタートを任されました。10台中8位でのスタートなので抜かれることはないと思って
前だけ見てました!
2週目あたりだったかな・・。前方で2台が絡むスピンが発生。
そのおかげで2台抜きできました。(その後、1台に抜かれたorz)
PITに入る時点で7位だったのかな・・?
その後、第1ヒートのラストドライバーもやって、2スティント走りました。
第1ヒートの結果は、5位。入賞圏内です。

最後の3時間、第2ヒート
5位スタートで始まった第2ヒート。水野さんがスタートドライバーでした。
しかし、決まった車のブレーキがピーキーで、がっつり踏むとタイヤがロックしてしまうらしく、
なかなか乗りづらそうな感じでした。
2番手で出たのですが、そんな情報は入っておらず、危うくスピンしかけました;;
でも、3時間の長丁場を考えると、ブレーキへたれなくていいのかな。とか思ってましたけど。

トータル14スティントのうち、4スティントを担当してとりあえず大きなミスなく(ちっちゃなミスはたくさんあったけど。。)
あんとか、走り切れました。
結果は、5位入賞。T.T.で8位スタートだったことを考えると、まずまずな結果でした。
もうちょっと自分にスキルがあれば。。とかも思ったのですが、ないものねだりじゃいけません。
もっと練習します。はい。

その後は、いつも通り魅巣亭で楽しく反省会を過ごしました!
毎度ながら、ごちそうさまでした!!
The URL to Trackback this entry is:
http://www.tencs.net/blog/20080914.html/tbping

仙台ハイランド フレッシュマン耐久Rd.1 ミーティング

すげー久しぶりにブログかきます。

前のエントリから、約5ヶ月もかいてなかった。。
すっかり忘れてました。。

で、今日は仙台ハイランドのフレッシュマン耐久のレポです。
が、その前のミーティングのお話w

今回のメンバーは、いろんなチームから集まったごちゃ混ぜチームでした。

チーム山形・ペペ・ミスティ・すたっふぅ~の4チームから1人ずつ。
だいぶ反則なチームですね^^;

とは言っても、反則なチームはうちだけじゃないっぽいのでよしとします。

で、ミーティングなんですが、今回はペペ黒さんの計らいで、東根の「焼き鳥与次郎」でやりました。

ミーティングは、開始5分で終了w
結局飲み会ですwww
串コースやら飲み物やら、やたらといっぱい出てきて、みんな満腹w

とりあえず、いろいろ作戦やら走る順番やら話し合いましたけど、結局決まらず^^;
当日決めることで収まりましたorz

与次郎さんの焼き鳥ですが、かなりおいしかったです!
酒全然飲まないけど、酒の席で出る食べ物はほんとおいしいですよね(^^
The URL to Trackback this entry is:
http://www.tencs.net/blog/2009062801.html/tbping

Re:仙台ハイランド フレッシュマン耐久Rd.1 ミーティング

Posted by Topher at 2013-04-16 01:39

Hats off to whoever wrote this up and poestd it.

Re:仙台ハイランド フレッシュマン耐久Rd.1 ミーティング

Posted by hguf at 2016-04-01 02:39

..

Posted by .. at 2010-06-02 02:49
..

仙台ハイランド フレッシュマン耐久Rd.1

Freshman endurance race rd.1

前回のミーティングに続きまして・・。

フレッシュマン耐久レポ。

前日、ミーティングと称した飲み会で、おなかパンパンになっちゃって、増量してました。みんな。

ハウス入ったら、なんともいつものメンバーがぞろりw
マケラーレン改め、漢!RacingとかBEER PWOERとか。
みんな反則だよーーw

タイトラは、20号車で、ペペ黒がインラップのみ。次にボクが4分くらい?最後にいわまっちゃんが残りを。
うちのベストラップはいわまっちゃんが出しました。セカンドロー、3番グリッド。

結局、直前に決めた走行順に従って、なぜか俺がスタートドライバー。

最低現、順位を落とさないように。と思ってスタートしました。
スタート直後、1位のチームのドライバーがミスったおかげで2位に浮上。
ただ、うちのマシンがパワーない、ブレーキへたれでどうがんばっても早く走れませんでした。
徐々に1位スタート2位で1位にあがったドライバーに離されて・・・。

気づいたら周回遅れが目の前に。

処理にもたついている間に、2台に抜かれて4位に後退。。
ほんとごめんなさい。

その後は、変態ことUMA⑤とペペ黒の2人で全チームにほぼ1ラップの差をつけて。。
すごすぎですね。ほんと。全然フレッシュじゃないw

9スティント中6か7スティントあたりまで1ラップ差ついてたはずなのに、8スティント目で俺が走り終わった頃には約10秒差まで縮まってました。。なんでだろ。なんでこんな遅いんだろう。。。

で、最後にいわまっちゃんが逃げ切り、(俺も)初優勝!!!

いやぁ、なんとかかんとか。って感じです。ほんと。
次は、オープンクラスで優勝目指して精進あるのみです!!!!

P.S.
かおりさん、写真頂きましたー(^^v
Category(s)
カート
The URL to Trackback this entry is:
http://www.tencs.net/blog/2009062802.html/tbping

..

Posted by .. at 2010-06-01 13:39
..

..

Posted by .. at 2010-07-20 08:11
..

..

Posted by .. at 2010-07-20 13:00
..