You are here: Home tech Tips系 SSH用の秘密鍵・公開鍵の作成
Navigation

 
Document Actions

SSH用の秘密鍵・公開鍵の作成

SSH用の秘密鍵・公開鍵の作成方法とログインが出来るようになるまでの設定について

まずは、作成したいサーバにログインします。

次のコマンドでSSH用の鍵を作成します。

$ ssh-keygen -t rsa
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/<user>/.ssh/id_rsa):
Created directory '/<user>/.ssh'.
Enter passphrase (empty for no passphrase):
Enter same passphrase again:
Your identification has been saved in /<user>/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /<user>/.ssh/id_rsa.pub.
The key fingerprint is:
be:1f:00:00:00:00:00:00:00:00:00:00:00:00:00:00 <user>@<host>

作成すると、~/.ssh/に秘密鍵(id_rsa)と公開鍵(id_rsa.pub)が作成されます。作成された秘密鍵ローカルにusbメモリやscpなどでコピーします。

次に、公開鍵を自分のログイン用に設定します。

$ cat =/.ssh/id_rsa.pub > ~/.ssh/authorized_keys

次に、Permissionの設定を行います。

$ chmod 700 =/.ssh
$ chmod 600 =/.ssh/authorized_keys

これで、鍵認証を使ってログインできるようになります。